法政大学大学院CSR研究所(HOSBI)

オープニングシンポジウムに行ってきました。
CSRは「Corporate Social Responsibility」日本語では「企業の社会的責任」と訳されています。
HOSBIは「HOSEI Sustainable Business Institute」サスティナブルは「持続可能な」という意味です。
この研究所は地球環境・地域社会・経済活動の共生型ビジネスモデルの研究と提案をおこなうことを目的として設立されました。

6790.jpg

左から同研究所所長の北原正敏教授、米国・アクイナス大学の山崎正人教授、株式会社朝日エルの岡山慶子会長 。

久しぶりに元気がでるシンポジウムでした。
私のやろうとしているビジネスにドンピシャです。
岡山会長は20数年前からサスティナブルビジネスを実践されているとのこと。
私のビジネスは中々前に進みませんが、少なくとも方向性だけは正しいと確信できました。
結果が出ないとブレそうになりますが、自分を信じることが重要です。

Comments are closed.