浅間高原 彩と音

ゴールデンウイークの北軽井沢で浅間高原の環境と社会について様々な方面からの情報提供、交換が行われるイベントが開催されます。

当社も宮古島からこのイベントに参加・出店します。
お時間のある方はぜひお越しください。

以下イベントの案内です。

GW の浅間では,さわやかな風。その風が一瞬,肌寒さをいたずらします。5 月の風に誘われて,「浅間高原 彩と音」をのぞいてみませんか。
「浅間高原 彩と音」にブラッと立ち寄ってみませんか。
「浅間高原 彩と音」はあなたの参加で新しい彩が,新しい音が生まれます。

♪日 時: 2010 年5 月4 日(火) 13 時~18 時

♪場 所: 北軽井沢 ミュージックホール (国道146 号線北軽井沢交差点)駐車場あります

♪主 催: NPO あさま北軽スタイル NPO 北軽井沢ミュージックホールサポーターズ

♪共 催: 北軽井沢観光協会

♪後 援: 長野原町北軽井沢区,長野原町商工会

♪入場料: 1000 円 (くじ引き付き)

♪問合せ: パイオニア福嶋 (TEL:0279-84-6633)

「浅間高原 彩と音」は,斎藤秀雄,小澤征爾などゆかりのミュージックホールを,五感にうったえることであれば何でもありの楽しいガーデン・プラザにしようとする試みです。電波にのらない半日だけの放送局を開設すると考えていただきたいと思います。あなたも参加できる番組がいっぱいです。あなたの参加でガーデン・プラザがさらに楽しくなります。

北軽井沢自慢,ブース展示・デモンストレーション,地場産品等販売,ワークショップ,PR コーナーなど。
北軽ならではの情報交換ツイッター・サロン(テーマ,「浅間高原の将来」)には各地から,各方面からゲストがやってきます。
ステージではライブの他,THE 虎舞竜のピアノ/ギター本間敏之が作曲した新曲ASAMA (Ⅰ.ASAMA,Ⅱ.雪解け~息吹,Ⅲ.夏の草原,Ⅳ.竜胆)へのあなたの感想,アイディアを募集します。

浅間高原 彩と音
前夜祭
2010 年5 月3 日(月)17 時~18 時会場はスウィートグラスです。
5 月4 日彩と音の入場券を前売りします。

 [ライブ演奏者]
・蝦馬
「ロード」THE 虎舞竜のピアノ/ギター本間敏之をリーダーとして2006 年夏結成。聞いたことのあるクラシックの名曲から民謡まで,蝦馬の世界は,とにかく,新しい感性を尊び,妥協しません。
◇ Piano/Guitar 本間敏之 1993 年THE 虎舞竜「ロード」リリース有線1 位になりセールス200 万枚突破第35 回日本レコード大賞ヒットソング賞蝦馬の大半の作曲、アレンジを担当大澤正治とともに環境歌の普及にあたる。
◇ Cello 佐藤舞希子東京音楽大学卒業。オーケストラ,室内楽,三味線や和太鼓とのコラボレーションなどで活躍
◇ Drum 阿部史彦あいざきしんや,三原じゅん子等のバックバンドを経て2007 年蝦馬に加入

・松岡誠
広島県出身。本間敏之と2005 年より都内、関東近郊のカフェ、バーなどでライヴ活動を行う。能見広伸とともに,環境歌を歌う。

・ネプチューン・バンド
1970 年代、国内ではフォークソング、グループサウンズ、海外でのローリングストーズなどとりわけ人気の頂点にたったビートルズ。 今でもそれらの支持者は衰えを見せません。当時,ネプチューン・バンドは慶応大学を拠点に名を馳せた。今では,ネプチューンもアラウンド還暦世代。今なお,オジさんバンドの先頭をネプチューンは走り続けます。

Comments are closed.