Daily Archives: 2009/8/17 月曜日

そんな殺生な!?

最低限やらなければならない仕事を片付け、入院する決心をした。

今日は朝一番でパジャマやら身の回りの物を準備し、病院に入院したい旨、電話をした。
とりあえず外来を受診してくれとのことなので、1時間近くかけ病院へ、受付を済ませ待つこと2時間、医者から言われた言葉は、「うちは消化器の医者が一人しかいないので受けられません。」

なにぃーー!!

なんで今頃?

今までの検査は何だったの?

もっと早く言ってくれれば、こんな無駄な時間を過ごさなくて済んだのに…(涙)

転院を勧められた病院は家から遠かったので、家の近くの病院に行きたいと言ったら、まあ勝手に言ってくださいという感じ、紹介状も知っている医師がいないということで書いてくれない。。

まあ、病院・医師にもそれなりの理由があるだろうが、経営の視点で考えるとあり得ない話である。

最近、坂本光司先生のお話に出てきた川越胃腸病院、直接行ったことはないが、素晴らしい病院だそうである。

他にも素晴らしい病院・医師がたくさんいる中、私の行った病院のような病院も数多く存在する。

問題は患者は当然に病人であり弱者である。
その弱者に対し、日本の医療は誠実に答えているのだろうか?

ちなみに私の行った病院はJFE川鉄千葉病院、これまでも医師・職員の言動に腑に落ちない点が多く、あそこで手術を受けるのは不安だったので、逆にラッキーだった。