Daily Archives: 2009/6/12 金曜日

地域活性化と大学

入学志願者の減少で、学生募集を停止する私立の4年制大学が相次いでいるとニュースに出ていました。

先日、与論の方が「地域活性化の為に大学を」などという議論があると話されていたので気になりました。

少子化傾向に加えて都会の有名大に人気が集中しているので、学生を集められない大学はかなり厳しい状況にあると考えざるを得ません。
合併で救済される大学もありましたが、受け皿にも限りがあります。
今後も地方の小規模校などで淘汰の動きが広がる可能性があるでしょう。

宮古島でも高校を卒業した子供たちは、進学・就職で約8割は島から出て行ってしまいます。
地元に大学がほしいという自治体の要望も解らないでもありません。

しかし、安易に大学を新設した結果が今の状況をまねいています。
ただし、地方の大学が駄目で都会の大学が良いとは一概にはいえません。

本質を見極める必要があります。