Daily Archives: 2008/10/7 火曜日

ねんきん特別便

来ました!!
「ねんきん特別便」

6443.jpg

ついにというか、やっとというか、果たして中身は・・?
ドキドキしながら封筒を開けてみると・・・

正確でした。
少し、肩すかしを食った様な気もしますが、何よりです。

但し、「ねんきん特別便」には報酬月額が記載されていないので、完全に正確かどうかは分かりません。「心配な人は電話で問い合わせてください」と書いてありましたが、これでは年金をもらうまで、給与明細をすべて保管して置かなければなりません。

確か個人ごとの明細を通知する、もしくは閲覧できるようにすることが決まっていたようですが・・。

社会保険庁の仕事に問題があったことは、今さら書くまでもないでしょう。
組織も新しいものに変わったようです。

まさかこれで解決したなどと考えている人は、いないでしょう。

「国民のための」という言葉はよく耳にします。
「国民」とは誰のことなのでしょうか?
本当の「国民のための行政」、「国民のための政治」とはどんなものなのでしょうか?

環境は変化します。政治にしろ、行政にしろ、今までの価値観、今までのシステムでは対応できなくなってきています。
旧態依然たるものから転換する時期に来ているのではないでしょうか。
宮崎県の東国原知事の活躍は、その象徴のような気がします。

国会も論戦が繰り広げられています。
解散も近いと言われています。
今後、どのような方向に進むにしても、「本当の国民のため」になるように進んでもらいたいものです。