Daily Archives: 2008/8/31 日曜日

夏休みの宿題

東京の学校では今日で夏休みも終わりです。
数十年前を思い起こすと、夏休み最後の日は泣きながら宿題をやっていました。
夏休みが始まったころは、まだまだ時間がたっぷりあると思っていますが、あっという間に夏休みは終わってしまいます。
きちんと先を見越して、計画的に宿題をこなせば何の苦労もないはずですが、それがなかなか簡単にはできません。
この性分はやはり大人になっても変わりません。
最近では宿題の量もだいぶ減っているとのことですが、きちんと計画的に宿題をできる子供はどのくらいいるのでしょうか?
これは私の勝手な推測ですが、多くの子供はぎりぎりになって慌てて宿題をこなす、そしてその性分は大人になっても変わらないのではないでしょうか。。

これは「まちづくり」「環境・エネルギー」「食糧」など数々の問題にも共通しているようにも考えられます。
多くの人は「明日食べるものが無い」となれば必死になりますが、「将来食べるものが無くなるかもしれない」では、切迫した問題と捉えられないのでしょうか。
しかし、これらの問題は近い将来ほぼ確実に現実のものとなるでしょう。
そしてその時には夏休みの宿題とは違い、やっつけで解決できる問題ではなくなっているでしょう。