Daily Archives: 2008/7/2 水曜日

化学物質過敏症

先日、朝のテレビで化学物質過敏症の特集が報道されていました。

化学物質過敏症とは‥
さまざまな種類の微量化学物質に反応して苦しむ、化学物質過敏症(Chemical Sensitivity=CS)。
重症になると、仕事や家事が出来ない、学校へ行けない…など、通常の生活さえ営めなくなる、極めて深刻な“環境病”です。
(*NPO法人 化学物質過敏症支援センター HPより抜粋)

私も自宅のベランダでガーデニングをしていますが、どうしても花や草には虫がついてしまいます。
極力薬は使わないようにしていますが、どうしようもない時はやはり殺虫剤を撒いてしまうこともあります。
しかし、殺虫剤を撒いた後は頭が痛くなったり、目がシパシパしたり少なからず影響がありました。

0246.jpg

宮古島の雑草を刈った時も地元の人は皆、「なんで除草剤まかんかぁ?」、「あんな広い土地、手で刈るなんて無理さぁ!」と言っていました。
でも、海も近いし、環境にも・・・と渋っている私に、「大丈夫、雑草だけにしか効かないさぁ!」
ちなみに除草剤は1本400円。10本あればあの土地すべてに撒けるそうです。

実際あの作業をやった後では地元の人の気持ちがよくわかります。
しかし、やはり除草剤は使わなくてよかった。。。

ちょうど同じ時期に法政大学の小川孔輔先生から有機農産物の卸をされている方を紹介いただきました。(私のことを気にかけていただきありがとうございます。)

さっそく島の人に有機農産物の話を投げかけてみると、やはり同じ反応です。。。
「宮古島では有機は無理さぁ。」
はたしてどうでしょうか。
聞いてみて、見てみて、やってみて。
実際やってみると心が揺らぎかけます。
しかし、すべきことが徐々に明確になってきています。