Monthly Archives: 6月 2008

ひこにゃん

商店街活性化の調査のため滋賀県の彦根市に行ってきました。
歴史の好きな方はご存じでしょうが、彦根市は井伊直弼、彦根城など由緒正しい町です。
最近では市のキャラクター「ひこにゃん」が有名です。

4572.jpg 

ゆるキャラの「ひこにゃん」もブランド戦略で露出を控えたりしているそうです。

4613.jpg

こちらは敵キャラの「しまさこにゃん」と「いしだみつにゃん」
なぜ敵キャラかというと、1600年(慶長5年)、太閤秀吉の没後、利と数の力で天下を狙う250万石の大大名徳川家康に対し、たった19万石の石田三成は、「一人が万民のために、万民が一人のために命を注げば、すべての人間の人生は吉となる。」と言う意味の『大一大万大吉』の義の旗を立て、天下分け目の関が原で、真っ向から強大な家康に立ち向かったのだそうです。

4587.jpg  4577.jpg  4599.jpg

きれいに整備された商店街からシャッター街まで、彦根市の中心街には11もの商店街があり取り組みも様々です。

4605.jpg

花しょうぶ通り商店街の和田氏
商店街の中でもユニークな取り組みをされているそうです。
お忙しい中貴重なお話を聞かせていただきました。
ありがとうございました。

お濠のレストラン

中央線に乗っていると飯田橋駅の近くにお濠のレストランがあります。
オープンデッキで食事するにもちょうどいい季節です。
ちょっとお洒落にランチをしました。

4564.jpg 4565.jpg

席数はかなりありますが、ほぼ満席です。
この集客力は何によるものでしょうか?
味・サービス・雰囲気。。。
ちなみに僕の見立てでは2:1:31ぐらいかな。。

豊かさの基準

昨日の最終便で東京に戻りました。
帰り際に「宮古は何回目ぐらいですか?」と聞かれ、そういえば何回ぐらい来ているんだろう?と考えてしまいました。
勘定できないぐらい行き来しているのか、ただ単に算数が苦手なだけなのか、まあ今回もたくさんの収穫がありました。

それにしても体中が痛い。
あの炎天下での作業はこたえました。

4436.jpg

私の仕事はこの草刈り機を使ってユンボが入れないフェンスの周りの草を刈りました。
島の人と比べればスピードは数分の1でしょうか、今回一緒に作業をしてみて島の人たちへのイメージが少し変わりました。
とにかくよく働きます。あの日差しと気温の中、朝早くから夕方まで。(夕方といっても20時近くまでは明るいのです。)
そしてよく飲みます。(このイメージは変わりません。)
一生懸命働いて楽しく飲む。自然の摂理に従った豊かな暮らしです。
豊かさの基準はいくつもあるでしょうが、この物差しで測ることのできない豊かさを大切にしたいものです。

環境

昨日の夕方から税理士の藤森先生が駆けつけてくださいました。

4478.jpg

抜開も三日がかりでようやく終わりました。

4463.jpg

雑草といってもこちらの雑草は草やらツルやら細い木までいろいろなものが混じっていて、ちょっとやそっとじゃ太刀打ちできません。
成長もとても速く「雑草を刈りながらちょっと後ろを振り向くと、刈ってるそばから生えてくる。」というぐらいの勢いで生えてきます。

4486.jpg  4488.jpg

その雑草の中にも貴重な山葡萄を発見。
これは大切に残しておきます。
少し肥料をやっておくと、ちゃんと実がなるそうです。

雑草を刈りながら、私の恩師が昔おっしゃっていた「きれいにに整備された庭園より、自然のままの景色が好きなんだよ。」という言葉を思い出しました。
草を刈っている途中にもたくさんの蝶々や鳥が飛んでいました。
やしがにもたくさん見ました。草そのものもしかり、たくさんの動植物がここを生活の場にしていたはずです。
その生活の場を奪ってしまったということは、これも環境を破壊してしまったのでしょうか。。。

社長の仕事

保良の土地の抜開を開始しました。

4017.jpg

雑草に覆われて足を踏み入れることもできません。

4300.jpg

こんな感じでユウボで草を刈り取っていきます。

4307.jpg

やしがに発見!!

4343.jpg

ひろあきさんとコウちゃんです。

dscn4373.JPG

一日やってまだ半分もできません。

中に足を踏み入れると、また違った違う景色が見えてきます。
イメージが膨らみます。

タッチ・アンド・ゴー

伊良部島にやって来ました。
伊良部島と言えば国内唯一のパイロット訓練飛行場があります。
前回来たときは訓練をやっていなくて見ることが出来ませんでしたが、今回は思う存分堪能しました。

4176.jpg

ものすごい迫力です。

飲酒運転ばぁすぅんどぅ

4084.jpg

車しか移動手段のない宮古島ではまだまだ多いそうです。
また飲む機会が多いのも宮古島の文化です。

4096.jpg

どこかの居酒屋のトイレにも同じようなシールがありました。
たしか「のんつーかのらん」だったような。。。

夏至

きょう6月21日は夏至です。
夏に至ると書いて「夏至」、夏の始まりという意味でしょうか、夏のピークという意味でしょうか。
ご存じのとおり昼が最も長く、夜が最も短い日です。
宮古島は夏本番。
夜8時頃でもまだ少し明るさが残っています。

4078.jpg

豪華客船

台湾との定期航路、スタークルーズ社の「スーパースター・リブラ」が就航しました。

3969.jpg

聞くところによると乗客1,200人が観光に訪れ、大型バスが15台、タクシーも50台が貸切で動いているそうです。
月2回のペースでの入港だそうで、大きな経済効果が期待されています。

船体もデカイ!。ビルで言ったら10階建てぐらいでしょうか。
一度乗ってみたくなりました。

短気は損気

県に歩道部分の道路工事を申請していましたが、担当があまりにも訳のわからないことを言うので、つい強く言ってしまいました。それが今週の火曜日。

工事ができなければ車を敷地内に入れることができないので、翌日ひろちゃんの人脈を頼って再び宮古支庁へ。
結果、5分とかからずに決着。
結果が良かったのでよしとしましょう。
しかし、気まずい。。。
宮古島では親戚、友人、知人など、なんだかんだでつながっているので悪口などを言っていると翌日には当人の耳に入ってしまうそうです。
反省。。。

夜はまたいい人を紹介してもらいました。
設計をお願いする先生です。
私が何もしなくても周りの皆さんが心配してどんどん進めてくれるので助かります。
感謝!!