Monthly Archives: 3月 2008

情報操作

チベットの問題が報道されている。本来の問題もさることながら、中国国民に正確な情報が伝えられていないことも問題であるとの論調である。

このブログが数日前から検索にヒットしなくなってしまった。googleではない。
原因がわからない。順位付けのルール(アルゴリズム)が変更されたのだろうか。スパム・過剰SEOと判定されて順位下落やインデックス削除されることもあるらしい。
それにしても、まったくヒットしない。以前は「宮古島ライフ・ワーク&コミュニティ」と入れればページの先頭に表示されていた。
このブログは世の中から抹消されてしまったのか。。。(ちょっと大袈裟)
当たり前に起こることなのだろうか?

特にSEO対策等はしていない。思い当たるのは数日前に書いたウォーキングシューズの記事である。
あくまでも推測である。ある企業のことを書いた。批判ではない。捉え方によってはとても重要なヒントが含まれていた。
あくまでも推測だが、もし情報が恣意的に操作されているのならば危惧を感ずる。

検索については詳しい知識がない。企業の基準だから当たり前でなのであろうか?
企業の短期的利益を考えれば理解できるが、長期的利益は・・・

何らかの原因によりこのような状況になっている。通常の検索に復活する方策はあるのだろうか?
これも勉強。すこし調べてみよう。

感動経営。。。

 この記事は一時的に削除します。

アタックスグループ・法政大学経営革新フォーラム優良企業研究・見学会

神奈川県内の感動経営実践企業を回り、その秘訣を知る!という企画で、株式会社ファンケルスマイル(障害者雇用)と近代ホーム株式会社(注文住宅)の2社にお邪魔させていただいた。

2627.JPG 株式会社ファンケルスマイルは株式会社ファンケルが障害者の雇用を促進するために設立した特例子会社である。
経営理念は「障害のある人を社会的弱者として守るのではなく、一人の社会人として自立できるようにする。」

2631.JPG 2636.JPG 2640.JPG
従業員40名のうち30名以上が障害者。「自立」との言葉どおり、それぞれの担当業務について喜々として説明してくれた。

2650.JPG 近代ホーム株式会社
これだけの社員の方々にお出迎え頂いた。

2660.JPG 2659.JPG モデルルームとその内部。
「グレートスモールカンパニー」という本で読んで、一度見学させていただきたいと考えていた。
年間300社にも及ぶ見学者があるそうである。株式会社ファンケルスマイルも同様とのことである。それにも関わらずこれだけ厚いおもてなしをいただいた。

感動経営実戦企業というだけあり素晴らしい企業であった。
年間数百社、のべ数千社、人数で考えれば数万人が両社を訪問しているであろう。
しかし、これほどの企業はなかなか現れない。

2689.JPG 今回引率していただいた坂本光司先生(法政大学大学院教授)の一番新しい本「日本でいちばん大切にしたい会社」が本日発売されたので早速購入。

桜・開花宣言

いい季節になってきました。
開花宣言がでましたね。

2532.JPG  2603.JPG

少し前までは茶色だったこの並木道も徐々にピンクがかってきました。
 2620.JPG
まだお花見をする人は少ないようですが、次の週末は賑わいそうです。

たいらさんちの農業体験の飲み会

宮古島の「たいらさんちの農業体験」から帰ってひと月ちょっと、東京組で飲み会を開催しました。
第2回参加者から藤谷さんにも来ていただいて、宮古島の思い出を語り合いました。
2595.JPG 皆との再会に感動し涙するゲンちゃん。

話は尽きず結局電車がなくなるまでやってしまいました。
みんなちゃんと帰れたかな?

2596.JPG やっくん、しょうこちゃんから頂きました。ありがとうございます。
今回参加してもらえなくて残念です。またやりましょう。

場所は高田馬場の「次郎亭」さん。
http://www.shop-i.jp/jiroutei/
ここのマスターも宮古島出身。
宮古島の人は繋がりが太い。
2580.JPG 2589.JPG
左の料理はアーサーをふんだんに使ったもの。アーサー好きの僕にはたまらない。
右はパパイヤとタコかな?
はじめての味。共に名前は不明。。でも絶品!!

3月ももう半ば過ぎ、早いですな。
今日は寒の戻りに強風も重なってかなり寒く感じます。

2480.JPG  2496.JPG
しかし、もう間もなく春、桜も咲きそうです。

提灯の準備かと思ったら桜を剪定しているようです。
2511.JPG
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」という諺があったはずですが・・・

肩こった。。。

図らずも自らブログを作る事になってしまった。
作り始めてから一か月弱。まだやりたいことは沢山あるが必要最低限はそろったし、携帯にも対応した。素人が作ったものまあよしとしよう。中身が肝心よ!
当初はプロにお願いして作ってもらう予定だったが、あまりにもいい加減なので断ってしまった。
おまけに勧められるままに、レンタルサーバー+独自ドメインそれもなぜか日本語ドメインという素人には厄介な設定で途中まで進んでいたので、それを踏襲しつつ新たに構築と、とんでもなく遠回りになった。
時間は掛かった、でも勉強になった。
次は会社のサイトでも作るとするか。。。

2321.JPG
今回お世話になった先生たち。
応用が利かないからもっと素人向けだとありがたい。

ウォーキング

今日は久しぶりにウォーキング。東京も少しづつ暖かくなってきました。

2282.JPG  梅の花が咲き始めています。桜は・・・

2307.JPG  今月の末にはこの公園も桜でいっぱいです。

2290.JPG 公園と高速の間にある区民農園。かなりの人気です。

2300.JPG 新木場のヨットハーバー。ここでウォーキングの折り返し。
2301.JPG  東京の海。黒い。。。
そういえば両国のお客さんが「昔は隅田川で泳いでいた」と話していたことを思い出しました。
この海もはじめからこんな色ではなかったはずです。
宮古島から帰ってくるとあらためて東京との違いを感じます。車の音、空気、水、ずっと住んでいると慣れてしまってそれが当たり前になってしまっています。
海の音、風の音、鳥の鳴き声、あの大自然の中で生活している宮古島の人と、この東京で生活する僕、どちらが幸せなのかなぁ。。

ラフテー

美ら島で沖縄料理を食べた後は何故か必ずラフテーが食べたくなります。
昨日食べたばかりなのに???
ということで早速、豚ばら肉を買ってきました。黒糖は自分で作った100%天然素材のもの。泡盛も古酒でチョット贅沢に・・・

22481.JPG これはイメージ。。

材料(4人分)
豚三枚肉(ばら肉・ブロック) 約1㎏
かつお節 …  20g
かつおダシ 400ml
泡盛 …  400ml
黒糖 …  大さじ6
醤油 …  大さじ6
生姜 2~3片
ねぎの青いところ 1~2本分
ゆで卵

1.豚三枚肉は鍋に入る大きさに切り、たっぷりの水と一緒に生姜の薄切り、ねぎの青いところを鍋に入れ沸騰するまで強火。沸騰したら弱火にしてアクを取りながら約2時間茹でます。
2.茹で上がったらそのまま冷まします。
3.上に浮いた脂肪を取り除き、豚肉を取り出します。茹で汁のうち600mlを沸かし、カツオ節を加えてダシを取ります。(約400ml取れます。)
4.(3)のダシ、泡盛を煮立たせたところへ黒糖、醤油の半量、豚三枚肉を5~6cm角に切ったものを加え落し蓋をして弱火で約2時間煮ます。
5.残り15分で醤油の半量を加えます。
6.最後にゆで卵を入れ数分間煮ます。
7.器に盛り、ゆで卵を添えます。 

2271.JPG
これで完成。すぐに食べてしまったので、器に盛った写真がありません。
自分が作った黒糖で作ったラフテーは最高!!

美ら島

2250.JPG
千葉市にある沖縄郷土料理店「美ら島」。マスターが宮古島出身。
農業体験の報告も兼ね集合。
宮古島の話題で周りのお客さんも巻き込み閉店まで粘ってしまった。
おそくまでありがとうございました。

2247.JPG
今日は三線ライブの日。
いつもどおりお客さんでいっぱい。

2248.JPG
これは「てびち」。
もちろん料理も上等。

近くにおいでの際は是非お立ち寄りください。(千葉パルコの近くです。)
千葉県千葉市中央区中央2-7-10
TEL 043-221-0303
(いつもいっぱいなので行かれる前にはご予約を!)