Category Archives: ワーク

春、夏、秋、春

東京で電車に乗ったらこんな広告が!

DSCF5618

それにしても東京は人が多い。

そして寒い。

やっぱり宮古島がいいなぁ。

スカイマーク

DSCF5126

一度乗ってみたかったスカイマーク。

宮古ー那覇間に乗ってきました。

座席の広さはJTAとほとんど同じで全く問題なし。

そして、何より価格が安い。

去年の秋に、スカイマークの宮古ー那覇間が就航してから、宮古島にもずいぶんお客様が増えました。

2012年はLCC(格安航空会社)のエアアジアジャパンとジェットスターが成田ー那覇路線の就航を予定しています。

これでまた宮古島にお越しください。

禁煙ルーム

昨日からの続きです。

想定していたお客様と全く違ったのが、タバコを吸われるお客様が多いことです。

「じゃらん」の募集ページには明確に『禁煙ルーム』と表示してあります。

あんなに明確に、しかも三か所も『禁煙』と書いてあるにも拘わらずなぜ予約されるのか、全く想定外でした。

宿のスタイルなのか?それとも単に価格が安いからなのか?
いずれにせよこの「貸別荘・がんずぅ~や~」に対するニーズがあるということでしょうか…

もちろん完全禁煙の宿なので、タバコは敷地外で吸うようお願いしていますが、お客様が帰られた後、庭にはタバコの吸い殻が捨てられています。

予約をいただくのはとてもありがたいことです。
しかし、タバコを吸わないお客様に快適に過ごしていただくため、この禁煙の宿は変えられません。
「貸別荘・がんずぅ~や~」は敷地内を含め完全禁煙の宿です。

タバコを吸われる方にせっかく宮古島まで来て不自由な思いをさせえてしまうことは忍びありません。
是非、自由にタバコを吸える宿を選ばれるようお勧めいたします。

ターゲティング

2011年8月にオープンした貸別荘・がんずぅ~や~ですが、9月はほぼ満室になるほどのお客様にお越しいただきました。

ありがとうございました。

現在、募集は「じゃらん」にだけ出しています。 

ちなみに上記が9月の「じゃらん」のランキングです。

宿種別のエリア内で1位になってしまいました。

集計の方法にもよるでしょうが、1番は1番。素直に喜びたいと思います。

 

以前、この貸別荘を創めるとき相談に行った銀行の担当者(中小企業診断士)との会話です。

銀行員:ターゲットは誰ですか?

私:絞りきれません。

銀行員:ビジネスを創めるのにターゲットを絞るのは常識ですよ!

私:そうかもしれませんが・・・

 

もちろん想定されるターゲットを考え、どのようなサービスを提供するのかは考えました。
切り口をどうするのか?
逆に絞らないことも…

果たしてその結果は…

実際にお泊りいただいたお客様の年齢は20才台前半から80才台まで、男性、女性、部屋がワンルームなので無いと思っていた男女混合のグループまで。。。

まだお客様の数が少ないので何とも言えませんが、私が想定していた予想は見事に外れています。

そして、一番の誤算が・・・

明日に続く。

沖縄・宮古島・貸別荘・がんずぅ~や~

オープンしました!!
正確にはオープンしていました。2011年8月に。

外観はこんな感じです。

目印はトラパーチン(石灰岩)を削って作った門柱と、石積みの塀です。

お部屋は琉球畳が敷き詰められた21畳のワンルームです。

キッチンも付いています。
食器・調理器具も揃っています。

トイレはもちろんウォシュレット。

お風呂はユニットバス。
足を伸ばして入れるバスタブもついています。

一度遊びに来てください。

間もなく完成

今日の宮古島は晴れ。気温は32℃

お家のリフォーム工事、かなり進んできました。

内装はボードの貼り付けが終わり、クロスが張られるのを待っています。

いよいよ外壁の塗装に取り掛かります。

このようなコンクリート打ちっ放しの外壁でしたが、まずこの前の台風2号で付いた塩やゴミを洗い流し、下塗りをします。

そして、一度目の上塗り。

 

二度目の上塗りをして完成。

かなりいい出来です。

明日からは内地から取り寄せた熱交換塗料を屋根に塗ります。

遮熱塗料よりもかなり優れているらしい製品で、これを塗っておけば真夏でも裸足で歩けるぐらいの効果があるとの触れ込みです。

実際の効果が楽しみです。

ボートショー2011

横浜に行ってきました。

一昨年、十数年ぶりに行って、あまりにも規模が小さくなってしまっていたので「どうかなー」と思っていましたが、ビジネスの種を探しに行ってきました。

すると、

ありました!!

面白そうなものが…

 

ジェとスキーを小さくしたような形。

電気のモーターで動くようです。

水の中にも入れます。(もちろん息の続く範囲内ですが…)

名前は「SEABOB」。

まだ日本には5台しかないそうです。

うーん。気になる…

第三工区:サッシの取り付け完了

今日の宮古島は晴れ時々曇り。気温は22℃

やっとサッシの取り付けが終わりました。

 

本来、サッシが一番最初に付くらしいのですが…

とにかく玄関と窓にサッシが付き、枠の周りがモルタルで埋められました。

次はいよいよ内部の工事にとりかかります。

第三工区:ユニットバス&離れの配管完了

今日の宮古島は曇り。気温は17℃

また寒さが戻ってきました。

母屋と離れのユニットバス設置が終わりました。

 母屋のユニットバス

 離れのユニットバス

宮古島ではタイル張りの広いお風呂が多く、ユニットバスはあまり使われていないようです。

東京では全く気になりませんでしたが、設置してみるとやはり狭い気がします。

離れの水道配管も完了。

 

ちなみに一番最初に付かなければならないアルミサッシがまだ付いていません。業者さんも忙しいらしく、半日だけだったり、お休みだったりと一気に進めるにはもっと盛んに催促しなければならないようです。

また、ユニットバスに昔のお家に付いていたような2栓式の蛇口が取り付けられそうになっていました。

既の所で発見し事なきを得ましたが、認識の違いを改めて感じます。

次はアルミサッシの取り付けと、浄化槽の設置です。

第三工区

今日の宮古島は曇り一時雨。気温は18℃

また少し寒くなってきた。

第二工区が完了してから2か月も経ってしまいましたが、やっと内装工事に着手しました。

まずは母屋の水道配管工事。

水道の引き込みと排水の穴、キッチンとバスの換気穴をを壁に開け、一日がかりでほぼ完成。

 

私は第二工区の残り、再び壁割りを…

一旦壁を割って計測したところ、小さい窓しか付かなかったので、再度で壁を割ることにしました。

前回はやってもらっている人があまりにも可哀相だったので、途中であきらめた経緯があります。

今回はプロに頼む予定でしたが、忙しくて来られないということで、結局自分でやることになってしまいました。

それにしても難儀なこの仕事。

東側の壁の上部を梁いっぱいまで20cmぐらいの幅で崩すのに丸一日かかりました。

昔のお家は頑丈です。

明日はユニットバスの取り付けと、壁の下の部分を割ります。